キーボードの近くにはScanSnap S1100を常備

画像

 

日常的にスキャンしたい紙って、だいたい1枚のペラなんだよね。

そんなときにはScanSnap S1100を使っている。

ScanSnap iX500は机の右端にあるんだけど、ちょっとしたものをスキャンするのに、体を曲げるのが面倒というか、邪魔くさいというか、というわけでカバンにあったS1100をずっとここへ置いてある。

スキャンスピードや画像に波模様が入る欠点もあるんだけど、特に不満ではない。

毎朝、先日分の領収書をスキャンしたり、買った服についていたタグをスキャンしたりと活躍している。

次にモデルチェンジするときには、ワンパスで両面スキャンできるようになるといいな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です