大阪キャンピングカーフェア2016

img_7913

今日からインテックス大阪で開催されている、大阪キャンピングカーフェア2016へ出掛けてきました。

キャンピングカーの商談を目的とした展示会です。

img_7918

会場にはたくさんの車両が展示されているのですが、熟成されて来た感があり、トラックに架装したものとハイエースが主流。

主力はハイエースベースのキャンピングカーなのですが、各社似たような物で、違いと言えば断熱や装備品。

遊び方提案がマンネリ化しているので、車内レイアウトも似たものばかり。

img_7919

そんななか、今年は軽自動車ベースの出展が目立ちました。

実用性という点では我慢する部分が大きいのかも知れませんが、これなんて内装がかわいい。

実際、女性が思わずかわいい!と言っていました。

車旅のアプローチとして、こういうのはアリだなと感じます。

便利で快適な旅は良いのですが、ちょっとした不便に折り合いを付けながらの旅は、また違った思い出を与えてくれます。

 

ところで、このキャンピングカーフェアですが、入場料が必要になっています。

前売り800円、当日1000円。

これはいかがなものかと。

商談を目的とした展示会なのですから、出展者から徴収するのが筋じゃ無いでしょうか。

ユーザーの交流会や、個人で改造した車両を展示するようなShowならば、こうやって出展者と入場者双方から料金を徴収するのは良いと思います。

しかし、これは販売者と顧客のマッチングを目的とした商談会。

各社見比べられるというだけで、内容的にはくだらないものであり、これを入場者から金を取るという姿勢に疑問しか感じません。

明日、2016年9月18日まで、インテックス大阪にて開催されています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です