関西 ものづくり ワールド2016(設計・製造・ソリューション展)

インテックス大阪で今日から10月7日まで行われている、関西 ものづくり ワールド 2016へ出掛けてきました。

img_8547

本展示会は、関西 設計・製造ソリューション展、関西 機械要素技術展、関西 工場設備・備品点、関西 機械要素技術展、関西 高機能素材展で構成されています。

出展社数は1450社、入場者数はおよそ5万人。

インテックス大阪の全ての展示会場を使って行われています。

近年、この規模の展示会が関西で行われることは、ほとんどありません。

 

毎年開催されている展示会なのですが、ここ10年、15年くらいは小規模なものでした。

ですが、2年ほど前から出展社が増え、昨年は景気回復を感じる様な手応えを感じました。

そして今年ですが、未だかつて無いほどの賑わいをみせています。

インテックス大阪の全ての建屋を使い、その全てに展示ブースがあります。

昨年は1つの建屋が特設レストランになっていましたから、今年の出展社の多さがうかがい知れます。

img_8565

もちろん今年も特設レストランがあります。

昨年よりも店舗が増え、複数箇所に特設レストランが設けられています。

img_8549

数年前から基調講演が隣接するハイアットリージェンシー大阪でも行われています。

そこにも特設レストランの案内がありました。

ホテルに対して、なかなか挑戦的ですね。

img_8569

さすが、入場者数を万の単位で勘定する展示会だけはあります。

南港地区の人の数と、車の数も多く感じ、明らかに賑わっていました。

今日は台風が来ているので、あいにくの雨模様。

それなのに、この人の入り具合です。

明日・明後日は、大変に混雑することが予想されます。

 

実は出掛ける前は、結構なめていました。

まあ、半日もあれば十分回れるだろうと。

ところが、早足でざっと一周するだけで4時間掛かりました。

いよいよ複数日で見に行かねばならない様な展示会が、ここ大阪でも開催される様になったと感じ、とても嬉しい限りです。

景気低迷が言われておりますが、機械関係がある程度の賑わいを見せているのは、間違いなさそうです。

是非、皆様お出掛けください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です