デミオ(DJ)のタイヤサイズは15インチか16インチか

ずっと悩んでいたこの問題ですが、16インチで結論しています。

これまで純正装着タイヤをデーラーで買うか、ルマン3・4を使っていましたが、TOYO NANOENERGY 3 PLUSを使ってみたら「これでいいや」となりました。

サイズは16インチです。

ハンドリングはあまり良くありません。

1mm切ったら1mm分ヨーが起きるというのではなく、タイヤが真っ直ぐ走ろうとするタイプです。

その分、真っ直ぐの道を走ると楽ではあります。

 

気に入ったのは、路面の凹凸を受けての反発が少ないこと。

これまで使っていた純正装着タイヤでは、凹凸を通過したら、お釣りがたくさん来ました。

乗っていて疲れるあれ。

このタイヤは、まるでリアサスペンションが変わった様にお釣りが少ない。

もうこれで十分です。

しかも安い。

燃費は明らかに向上します。

これまで通勤時の燃費が18キロ程度だったのが22キロです。

雨の日のグリップは純正以上で、ドライでは劣ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です