2018年9月25日

起床 6:15

夜の間ずっと雨だった。
天井にポタポタと落ちる雨漏りの音で目が覚める。
長雨が続くと、屋根の養生シートの隙間から雨が入ってくる様だ。

信太山の辺りを車で降りていくと、まだまだ屋根にブルーシートすらかかっていない家がある。
この屋根を修理する金のない人はどうすればいいんだろう。
屋根が壊れたと言うだけでURなどへ引っ越すのも馬鹿らしいし、かといって直せないとなると選択肢は何もない。
借金で屋根を直すしかないのだろう。

災害時にラジオが役立つと言うが、実際に必要なのはもっともっとパーソナルな情報である。
地域の人全員が食べ物を求めていたりするならば、ラジオやテレビも有効だと思う。
しかしこれだけの人が住んでいて状況も複雑で、それぞれに欲しいものが異なる場合、もっとパーソナルな情報でないと意味がない。

なんでこんなに金がないのだろう。
答えは使ったからである。
収入の多い時は結構あったはずなのに、今はほとんど残っていないというか、無い。

外でご飯を食べると好きなものしか食べない。
家で自炊をしたところで好きなものしか作らないのだが、それでもまだ広がりがあるような気がする。
バランスを取るために色々な物を食べるには、やはり外食を減らすしか無い。
週末の仕事中は無理なんだよな。
お弁当を作れるほど朝はゆっくりじゃない。
6時には出ないといけないから。

散髪のために和泉府中へ行ってきた。

ここは昔、日通貨物のヤードがあった。

今は和泉府中駅になっている。

マルナカ和泉店がライフだった頃、お父さんはよくテナントの珈琲店でコーヒー豆を買っていた。
あの頃はサイフォンに凝っていて、アルコールランプでフツフツと沸かし、週末ごとにコーヒーを楽しんでいた。
なんとなく、今はその楽しみが理解できる。
事務所用のコーヒー豆を買いに行かないと。
明日の分はもう無い。

昨日、秋を拾ってきた。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です