2018年10月15日

起床 5時50分
曇り

体重 79.5kg

朝 トースト
昼 柿、りんご
夜 鶏のすき焼き風、サンマの塩焼き

日産リーフを見かけたんだけど、ゼロエミッションって書いてあるロゴが笑える。
さすが元国営企業はジョークが上手い。

ラジオのニュースで、大学生の採用面接開始時期について言ってた。
卒業したらすぐに就職しなければならないと言う価値観は、一体どこから生まれてくるのだろうか。
やはり奴隷を量産するのが、我が国の大学の存在目的なのだろうな。

元号が変わることによる書類・システム対応の緩和策としては「西暦にしよーぜ」って言い、消費税を上げることについては、「複雑なシステムだが頑張ろうぜ」というあたりに、我が国の状況がよく現れている。
元号なんて、いまの皇太子様の年齢と健康状態からしたら、今後何十年と変わることがない。
消費税なんてこないだ税率改定したところなのに、また改定しようとしている。
こっちの方がどう考えても、対応にカネも手間も掛かるじゃないか。

ラジオのニュースを聞いていて思うんだけど、行政や政治家の名前が出ると、ほとんどが平等についての話題。
「隣の人が生活保護もらってパチンコ行ったり遊んで暮らしている。だからそういうことの支給を厳格にしたらどうだ。」
そんなたぐいのことだ。
そうやって気がついたのなら、自分で本人に注意すればいいじゃないか。
自分で言わずにそうやって関係のない大衆に向かって主張するのは、自分の方が偉いと思っているからだろう。
生活保護と書いたが、税の公平性とか、助成金の不正受給とか、そんなのも同じこと。
世の中は不公平なんです。

「ちゃんとしないから、バチが当たったんだ。」と言う言い方をして、その人にとって都合の良い行いをするように差し向ける人もいる。
みんな他人より自分の方が賢いと思っているし、優越したいのだろう。
その知識のソースはほとんどがテレビだろうけど。
テレビなんてバカが理解できる様なことだけを、丁寧すぎる説明で放送する媒体。
そうやって大衆を利口になった気にさせ操作する、大衆操作送信機にすぎん。
CIAがしっかり我が国国民を操っているのだろう。

週末にカフェの横を通ったときに、とても良い匂いがしていた。
それからずっと、コーヒーを飲みたかった。
今朝ようやく飲める。
おいしい。
今日も幸せ。

美味しいイチジクを作っている農家さんの畑が、こないだの台風で壊滅していた。
来年は、また美味しい実をつけるのだろうか。
また食べたいな。

ところで、23時が深夜でなくなったのは、いつくらいからだろう。
少なくとも子供の頃には起きていることが無かった。
最近の23時は昼間だよな。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です